離婚間近【板野友美・高橋奎二】原因は金銭トラブルや束縛、承認欲求|球団からも一線引かれる

2021年1月5日に結婚を発表した、元AKB48の板野友美さんと東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手。

元アイドルとプロ野球選手の美男美女の結婚。板野友美さんのSNS上には、幸せそうなお2人の写真や家族写真がたくさん投稿されていますが、 世間では「離婚が近い」「離婚しそう」と言われています。

本記事では板野友美さんと高橋奎二さんの離婚理由についてまとめました。

スポンサーリンク
目次

板野友美の金銭トラブル

板野友美さんが経営するコスメ会社「bebe cosmetique」が、2023年6月21日にかつての共同経営者「HAAB SKIN」から訴訟されていることが分かっています。


板野→「bebe cosmetique」(以下、ベベ社)

原告 →「HAAB SKIN」(以下、ハーブ社)

べべ社とハーブ社はともにコスメ会社。

板野さんは妊娠中、肌荒れに悩まされ、それをきっかけに化粧品を作りたいという思いが募り、個人ブランド設立を決意。しかしノウハウは全くなかった為、AKB関係者の仲介でハーブ社と組み、一緒にべべ社を立ち上げました

べべ社は、ハーブ社及び、板野さんの父が代表、板野さん自身も取締役を務める「TOMO.73」(以下、TOMO社)とがそれぞれ250株ずつ出資して設立した会社です。

しかし昨夏、板野さんとハーブ社の間でトラブルが起き、ハーブ社が共同経営から撤退することになりました。

それに伴い、ベベ社はその前年、ハーブ社から借りていた750万円とその利息分を返金することになりました。


この時点で、ベベ社の口座はハーブ社側が管理

そのため、ハーブ社側のスタッフが昨年8月、べべ社の口座から750万円の返金手続きを行うことになったのですが、訴状にはこうあります。

返金にあたり、板野サイドはやはりその前年、ベベ社がTOMO社から借りていた750万円も同時に返金することを求めてきた。そのため、ハーブ社のスタッフは、8月10日、べべ社の口座からハーブ社とTOMO社にそれぞれ750万円と利息分の振込手続きを行った

ところが、べべ社の口座は一日の振込上限額が1千万円だったため、TOMO社への振り込みができませんでした。そこでハーブ社のスタッフは自身の会社の口座からTOMO社に750万円とその利息分を振り込んだといいます。

つまり、本来はべべ社の債務であるものをいったんハーブ社が立て替えたことになります。

その通りならば、ベベ社は同じ金額をハーブ社に返す必要があります。

しかし、 「その後ベベ社側にこの立替分の返金を求めたがそれに応じない」といいます。

そのため、計762万円余りを求めて訴訟に打って出たというわけです。

これが事実ならばべべ社は債務をハーブ社に消してもらったにもかかわらず、その分の返済をしていないということになります。


ベベ社の担当者及び代理人弁護士は「返金の意思はありますよ」と説明。

「ただ、もともと当社はハーブ社側が経営実務を担っていたため、帳簿類はすべて向こう側が管理していました。しかし、独立した後も、それらの引き渡しをしていただいていないんです。また、過去に化粧品の展示イベントがあった際、当社からハーブ社に商品を納入しているのですが、この代金に当たる200万円弱もまだ支払ってもらっていない。つまり、反対債権があるわけです。積み残されたこうした問題を解決した上でお返しするというのが当方の姿勢です」  

そもそも、袂を分かった原因は、 「経費の遣い方に疑念を抱く点があり、ハーブ社側を信用できなくなったのがきっかけ。別れた後も帳簿類を返してもらえないため、問題の、昨年8月にTOMO社に振り込まれた金も含め、会計の全体像がまったくわからない。そのため、それが判明するまで支払いを留保しています」  

他社への未払いも、 「一部については既に支払っています。残りについても帳簿類が戻り、債務が確定したら当然、きちんとお支払いするつもりです」 と説明。

当の板野さんは、 「本件つきましては、和解させていただけるよう真摯に対応しております。経営者として未熟であったことを深く反省し、精進してまいります」とコメントをしています。

スポンサーリンク

6歳差婚

板野さんと高橋さんが出会ったのは2019年、共通の友人を介して出会いました。

当時、板野さんは27歳(1991年生まれ)、高橋さんは22歳(1997年生まれ)でした

30歳までに結婚をしたいと思っていた板野さんは、高橋さんから告白された時にこう答えたそうです。

もう私は27歳でもうすぐ28歳だし、30歳までに結婚したいと思っているから

もう次付き合う人とは結婚しようと思ってるんだよね。

でも、若いでしょ?まだまだ遊びたいんじゃない?

だから結婚とか絶対考えてないでしょ?

そういう気持ちじゃないんだったら付き合えない

高橋さんはそれに対し「野球選手だから早めに結婚したい」と答え、交際が始まり結婚に至りました。

おふたりが結婚発表した際Twitter(現X)では、

「23歳って、まだまだ遊べる年齢で板野友美ひとりで満足出来るわけない。」

「まだ若いでしょう、数年後離婚する流れ」

など板野さんが高橋さんに対して意見したように、高橋さんの若さに対してのコメントがたくさん寄せられていました。

2023年9月現在、板野さんは32歳高橋さんは26歳

板野さんはもちろん変わらずお綺麗でとても可愛い方ですが、高橋さんの周りにも美しい女性はたくさんいると思われます。

26歳はまだまだ遊びたいお年頃なので、何かスクープされてしまいそうと心配の声がたくさんありました。

スポンサーリンク

板野友美→高橋奎二への束縛が強い

板野さんは高橋さんの浮気が心配で束縛が強いといわれています。

板野友美のSNSには高橋奎二がたくさん

板野さんのインスタグラムには高橋さんがたくさん投稿されています。

仲の良い「おしどり夫婦」とも思えますが、

「板野友美による独占欲」「他女性へのマーキング」とというコメントが多くありました。

板野さんの高橋さんに関する投稿に関しては球団からも注意を受けているといいます

スポンサーリンク

テレビ電話は繋げたままで監視

板野さんは高橋さんの浮気対策のために、

「遠征先とかでも、夜寝るときにテレビ電話繋いだまま寝るんです」

と、2023年2月22日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)にて明かしました。

これには司会の明石家さんまさんも思わず「こわっ」と声をあげました。

さらに、

「(電話)を切っちゃ駄目」「切ってから何するかわからないから」

と、高橋さんの女遊びが心配のようです。


球界OBも「プロ野球選手の女遊び」に関してこんな実態を明かしています。

奥さんの「不貞対策」に悩まされている選手は少なくありません。遠征に行くと毎晩午前0時に「今、何してるの?」と必ずビデオ通話してくる妻は多いのです。まさに女遊びに出かけようとしていた選手は、「ちょっとホテルの部屋で用事を済ませてから向かうので先に合コンを始めてて」と後輩に伝えるのだとか。後輩も「奥さんがうるさいんだな」と察して合コンの開始を遅らせたりするのだそうです

スポンサーリンク

板野友美の承認欲求が強い

露出が多い

板野さんのインスタグラムを見てみると、露出が多いのが気になります。

ご自身のブランド商品の宣伝も兼ねていることもありますが、宣伝とは関係ない場面で胸を出している写真なども。

「こんなに胸出して旦那さん嫌がらないの?」「旦那さんかわいそう」などといったコメントが寄せられています。

スポンサーリンク

夫や球団を利用

板野さんのインスタグラムやYouTubeには夫の高橋奎二さんや、高橋さんが所属するヤクルト球団の優勝旅行の様子がYouTubeに投稿されています。

高津監督から報道陣に奥さんに絡めた記事はやめて欲しいと伝えてあるそうですが、選手の奥さん自ら発信してしまうという事態

夫婦間だけの動画ならまだしも、球団の選手たちがフラダンスをしている動画なども…

「これ完全にプライベート旅行じゃん。公開して問題ないの?」

「ただの家族旅行と勘違いしてない?これ球団側認知してる?」

自分の承認欲求満たすために夫や球団を利用してる」

「再生稼ぎに選手を利用するな」

など批判的なコメントがたくさん寄せられています。

スポンサーリンク

球団からも一線引かれる、警告済み

ヤクルトの高津臣吾監督は、高橋投手が野球以外のことでチヤホヤされるのを極端に嫌がっているそうで、

報道陣に「奥さんを絡めた記事は書かないで欲しい」と要望しています

しかし奥さんである板野さんが高橋さん・球団も含めた投稿を頻繁にされているので、監督は板野さんにも警告をしたそうですがそれでも止まらないので、監督もどうしようもなくなってしましますよね。

報道陣は記事を書くことが辞めても、板野さんが発信し続けるので、

ファンからは「いい加減にして欲しい」「本当お願いだからおとなしくしてて!」という意見が多くあがっています。

スポンサーリンク

こどもの顔出しについて意見が分かれる

板野友美さんと高橋奎二さんの間には娘さんがいらっしゃいます。

板野さんは出産されてからずっと娘さんの顔をインスタグラムやYouTubeにて公開しています。

しかし高橋さんは、顔出しすることには反対していたようです。

何度も話合いをして、2023年10月の2歳の誕生日写真を最後に今後は顔出し投稿をしないこととなりました。

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、元AKB48の板野友美さんと東京ヤクルトスワローズの高橋奎二投手が「離婚が近い」と言われる理由についてまとめました。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次