映画【怪物の木こり】は面白い?面白くない?評価・レビュー・ネタバレ「サイコパスで怖い」との声|三池崇史監督

本記事にはプロモーションを含みます

2023年12月1日より公開が開始される、日本映画『怪物の木こり』

本記事では、『怪物の木こり』に対する映画鑑賞者からの評価や感想、レビューなどをまとめてみました。

スポンサーリンク
目次

『怪物の木こり』

怪物の木こり公式サイト

2019年第17回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した小説『怪物の木こり』(倉井眉介/宝島社文庫)が実写映画化!

絵本「怪物の木こり」の怪物の仮面を被り、人間の脳を奪い去る連続猟奇殺人。
その捜査線上に犯人が唯一殺し損ねた男、弁護士・二宮彰の名が浮上する。
実は二宮は目的のためには殺人すらいとわない冷血非情なサイコパスだった。
総力を挙げて捜査を進める警察と、犯人への逆襲を狙う二宮。先に真相に辿り着くのはどっちだ?
サイコパスVSシリアルキラー…
驚愕の結末まで、この狂気は止まらない!!

怪物の木こり公式サイト
主なキャスト

亀梨和也

吉岡里帆

菜々緒

柚希礼音

みのすけ

堀部圭亮

渋川清彦

染谷将太

中村獅童 など

監督:三池崇史


スポンサーリンク

『怪物の木こり』は面白い

X(旧Twitter)より、「面白い」という映画鑑賞者の感想コメントをご紹介します。

スポンサーリンク

『怪物の木こり』は面白くない・つまらない

X(旧Twitter)より、「面白くない・つまらない」という映画鑑賞者の感想コメントをご紹介します。

「面白くない・つまらない」という感想はありませんでした。(12/1 16:00現在)

『怪物の木こり』は「面白い」「面白くない」どちらの感想が多い?

X(旧Twitter)上の映画鑑賞者のコメントを拝見した結果をまとめます。

映画公開後更新いたします

まとめ

本記事では、日本映画『怪物の木こり』に対する映画鑑賞者からの評価や感想、レビューなどをまとめてみました。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次